Pocket

ごあいさつ

このサイト(nicoNap photo)をご覧いただきありがとうございます。
大阪でシステム開発のUl/UXデザイナーとして勤務しつつ、理想のカメラマンを目指すべく日々スキルアップしながら撮影や企画などを立てて準備を進めているmilco(ミルコ)と申します。

nicoNap photoという名の由来

堅苦しくないありのままの姿を撮った写真を見た誰かが、少しでも笑顔になってもらえたら嬉しいなと

nico= 笑顔
nap = snap (カジュアルな)
photo= 写真

を合わせて「nicoNap photo」としました。

nicoNap photoのサイトを
立ち上げようと思った理由

2019年より第一子を出産して、同時に大好きだった祖母を亡くしたことにより、無事に生まれてきてくれること自体が本当に奇跡ということと、いつも側にいると思っていた人が急にいなくなることで、自分自身もいつどう言った理由で娘の目の前から居なくなってしまうかもしれない。

…という様なことを考えはじめ、娘との一日一日を少しでも思い出として写真に残して行きたい。
今まで以上に写真に関わる何かをしたい。と思ったのがきっかけです。

イベント毎に写真館やスタジオにお願いしたいけど、コストが結構かかってしまうのが難点。
安いところでも撮影料で3万ほどかかってしまいます。
しかし、カメラを持って撮っていると自分は子供と一緒の写真には映れない(三脚ありきだと撮れるかもですがそれなりのスキルが必要)。

そこで、なんとか自分が映らない写真だけはスタジオなどに行かずに自分で撮れないものか。
そんなことを考え、色々試行錯誤を繰り返しながら1年間写真を撮ってきたので、実際に撮影する際に使っている機材や意識していること。子供と一緒に行ってよかったスポットや、これから一緒に行ってみたいスポットなどご紹介していければと思うので、拙い文章ですが読んでいただけると嬉しいです!